東京から
嫁いで6年、
三児の母の
漁村ライフ

良いお母さん

ここ二、三ヶ月の間、出産の報告をしてもらうことが多くとっても幸せな気分です☺️
報告の時、一緒に写真も送ってくれるんですが、新生児の生まれたてほやほやのお顔や雰囲気ってどうしてあんなに感動するんでしょうか😆尊いです✨✨


第一子出産の友人も何人かいて、みんな「育児が楽しい❣️幸せ😌💕」と言っているのを聞いて、なんて素敵な良いお母さんなんだー!😭と尊敬してしまいます👏そして羨ましくもあります。



私は第一子妊娠中は、どんどん変化していく自分の体や出産、育児に対する不安が大きくて憂鬱でした。
出産したら、生まれてきてくれてありがとうって思ったとか、我が子を見たら陣痛の痛みが吹き飛んだ、ってよく耳にしますよね。でもいざ自分が出産した時は全然そんな気持ちは出てこなくて、陣痛辛かった、やっと終わった、自分はこの子をちゃんと育てられるんだろうか、とネガティブなことばかり考えていました。そんなことばかり考えている私は母性のない悪いお母さんだ、と思ったりしました😰
でも子供が初めて寝返りしたり、ママと言ったり、歩いたり、育児には不安だけではなく喜びもありました。
そして第一子が生まれて5年近くが経ってようやく、育児の楽しさが不安を上回るようになりました✌️
もし私と同じ気持ちを持って悩んでいるお母さんがいたら、私もそうでしたって伝えたいです。
不安いっぱいから始まった子育てだけど何とかやってるし、幸せと思える日が来ましたよって😃



お弁当のおかずはいつも一緒、部屋は散らかっている、幼稚園の持ち物を忘れる、などなど出来ないことばかりの母親ですが、そんな自分で良かったなぁと思うことが一つあります。
それは、子供に勉強やスポーツが出来て欲しいって期待していないところです。
子供の才能を信じていない、失望している、とは全然違う気持ちです🙆
自分が出来ないことばかりなのに子供には出来て欲しいって、それは無理な話かなって思うんです。
出来る出来ないが問題なんじゃなくて、あなたが今幸せかどうかが大切って伝えていきたいです。





関連記事一覧