東京から
嫁いで6年、
三児の母の
漁村ライフ

百貨店のバイトは役に立つ

パン工場、居酒屋、家庭教師、ビラ配り、ファストフード店、とアルバイトを経験し、どこでも良い経験ができたんですが、中でも百貨店でのアルバイトは今でもかなり役に立っています。
かれこれ10年くらい前の話になるので、だいぶ変わっている所もあると思います。
へ〜、以前はそんな感じだったんだ〜と適当に読んでくださいね😀

私が働いていた店は、調味料やお酒を販売するチェーン店で、大学1年の4月から6年働きました。
6年の間にショッピングモールや二つの百貨店の店舗で勤務したんですが、二つの百貨店の名前を仮にA店とB店とします。
立地や各百貨店に入っているブランドを勘案すると、格式的にはA店<B店だと思います。
でも、勤めていて断然良かったのはA店です。

A店では、社員教育を徹底していて、アルバイトにも定期的に研修が課されます。
敬語の使い方、水引や掛け紙(のしって言っちゃいけないって事もここで学びました)の種類用途、接客のあらゆることを教えてもらいました👀
これは今でも実生活で本当に役に立っています。
また百貨店の社員さんも優しくて、フロア全体、店舗同士も仲良く働いていて楽しかったです😊✨✨

一方B店。
格式だけで言えば、日本トップクラスと言っても良いかなって所です。
内装も外装もA店に比べてオシャレで綺麗です✨✨
ただ、研修などはありませんでした。
百貨店の社員さんともA店ほどは仲良くなる感じではなかったし、私がいた頃は店舗同士で仲が良い所もあれば、そうでない所も😅
それが普通なんだと思いますが、A店がかなり良かったのでどうしても比較してしまいました。

上記の話とはまた違うんですが、ニュースでパワハラの問題が取り上げられる度、働いている人を大事にできない会社がお客様を大事にできるのかな?売り上げ伸ばせるの?って不思議に思います。
働く人を大事にしていたA店のますますのご発展を願っています🙌☺️

関連記事一覧