東京から
嫁いで6年、
三児の母の
漁村ライフ

SNSを楽しもう!

シーサイドうわかいさんの白寿真鯛の生ハム仕立て。左から、赤紫蘇と塩、ガーリックと香草、青紫蘇と塩

赤坂水産の赤坂です!
SNSやサイトの更新は、企業の魅力を発信する重要なツールです。
それなのに、SNSをしている私に冷たい視線を向けてくるスタッフがいます。
いやいや、大事な仕事なので仕方なくやっているだけですから!!


・・・嘘です。楽しんでやっています。
でも、SNSが大事なのは本当だし、楽しいことでなければ続かないのも事実!
そのため、私はSNSを楽しむ努力をしているのです
スタッフの皆様、これからは私がSNSに励む姿に尊敬の眼差しを向けて下さい。
今回のコラムでは、本来引きこもりの私が「Facebook、Instagram、twitter」をそれぞれどのように楽しんでいるかをお伝えいたします。
違いがわからない方や、やってみたけどイマイチ面白さが分からないという方の参考になれば幸いです!

Facebook

文字制限の緩いfacebookには、勉強熱心な方や人生の先輩方が多いです!
そんなFacebookでは興味のある分野のグループに加入することをお勧めします!
グループ内のマニアックな知識を持つ方々の投稿がとても面白いです。

また、分からないことを聞くと様々な知識を持つ方々が親切に教えて下さり、とても助かっています!

真鯛の飼育生簀にポリ網を使用しているのですが、夏越しで回収する網にはフジツボが大量に付着します… 津本式を学び、自分達の手を加えることで魚の価値を高めることが出来るようになってからは、このフジツボを全て手作業でとる時間が途方もなく長く感じてしまいます💦 コアな知識を有する皆様! 網一面に付着したフジツボを除去するために、面白い道具や面白い方法をご存知であればご教示下さい🙇 ※高圧洗浄機後の状態です

赤坂竜太郎さんの投稿 2020年10月13日火曜日

 

Instagram

原則写真とセットでしか投稿できないInstagram。
その写真の美しさから、素晴らしい料理やお店の雰囲気を堪能することが出来ます🤗
ただ、写真を撮り慣れていない私にとっては、3つのSNSの中で、Instagramの扱いが1番難しく感じていました!
美しい料理を食べた後に「撮っときゃよかったー!!」と後悔する日々が続きました…
しかし、最近滅茶苦茶楽しい機能に気づいてしまったのです。
そう、ストーリーという機能に!


ストーリーは24時間で消える特殊な投稿です。
え、今更!?という声も聞こえてきそうですが、この機能を聞いたときは、せっかく作った投稿が消えるなんて勿体ない!と思い、長らく手つかずになってました。
しかし、今ではストーリーの虜…
なんといっても、めちゃくちゃお手軽
どうせ24時間で消えるし、30点くらいの出来栄えでもいいやという感じで投げることが出来ます。
(上の写真も見事に食べかけ…)
また、加工も直感的で簡単なので、他の方の美しい投稿をシェア(ただ乗り)する方法にうってつけです!
そのため、ちょっとしたことでも、ついつい投稿したくなります。
最近コラムが滞り気味な理由もこのせいです。
Instagramに馴染めなかった人は、是非ストーリーをお試しください!


twitter

twitterは炎上に気をつけつつ、あほなことつぶやいていたらOKです。


怒られそうなので付け足すと、その投稿の手軽さから、速報性の高いものや、本音っぽい書きこみが見られるところが魅力です!

忙しそうな立場の人の貴重な投稿が拾えるところもポイントの1つです。

番外編 youtube

津本式をyoutubeから学んだ身として、youtube等の動画の情報を伝える力”には注目しております。
しかし、私が死ぬほど活舌が悪いことと、コメント欄に修羅がいるため、本格的にデビューできずにいます・・・



この時は噛み過ぎたためゆっくりを使いました・・・

最後に

情報の発信を目的にはじめたSNSですが、やってみて気づいたことは、教えてもらうこと、学びとなることの方が圧倒的に多いということ。
津本式に始まり、浜の環境情報、新しいツールやtipsや研究結果、市況、料理、ワイン・・・
何が言いたいかというと、ちょっとコラムの更新が滞っていても「ああ今はアウトプットではなくインプットしているんやな」と温かく見守って下さい🙇‍♀️
今回は全編を通して言い訳がましくなってしまいましたが、これからもしっかり更新していくので赤坂水産をよろしくお願いいたします!


じわじわ増えています!赤坂水産のお魚が食べられるお店


只今送料無料
!!飲食店様卸様向け白寿真鯛業務用直販サイト


※会員数、在庫数に限りがございます。

【NEW】お歳暮に!数量限定ギフト用通販サイト



こちらも送料無料!!津本式楽天市場店



関連記事一覧